1日あたりの摂取量はどのくらい?

私たちの食事は次第に欧米化してきています。
そのせいか、普段からコレステロールや炭水化物を多く
摂取しがちであり、野菜や果物を取る機会が少なくなりました。
また、仕事が忙しいと、自炊する時間も無くなり、つい
、簡単に出来るレトルトやインスタント食品を多用していまいます。
そのため、身体の栄養バランスが崩れ、免疫力が低下
して、いろんな病気にかかるリスクも増えてしまうのです。
野菜や果物には、沢山の栄養素が含まれており、体内
の機能を維持するほかにも、食物繊維は身体の老廃物
を排出する働きがありますので、不足すると疲労感や
倦怠感が蓄積され、少し動くのも辛くなります。
食物繊維の一日の摂取量は、男性で一日19g以上、女性では
17g以上とされています。
外食などが多くなると、どうしても食物繊維が不足しがち
になりますので、出来れば食物繊維が含まれている飲み物
などで、繊維を補いましょう。
コンビニエンスストアなどでも、食物繊維が含まれている
栄養ドリンクは販売していますし、手軽に食物繊維を取る
ためには、野菜や果物をジュースにして飲んでも良いかも
しれません。
ジューサーやミキサーがあれば、家でも簡単に野菜ジュース
が作れますし、酵素も一緒に取れますので、健康にも良い
のでおすすめです。